次にくるライトノベル大賞(つぎラノ)ノミネート作品発表

新ライトノベルレーベルGCN文庫2作品感想『霜月さんはモブが好き』『一緒に剣の修行をした幼馴染が奴隷になっていたので、Sランク冒険者の僕は彼女を買って守ることにした』

「転生したらスライムだった件」などの作品を出しているGC NOVELSの出版社マイクロマガジン社の新しいレーベルGCN文庫が2021年10月20日が創刊されました。創刊ラインナップとして3シリーズあるのですが、その内『暴食のベルセルク~俺だけレベルという概念を突破して最強~』に関しては前述のGC NOVELSの文庫化なので、今回は残りの2作品について触れようかなと思います。

目次

八神鏡先生『霜月さんはモブが好き』

義理の妹の梓、共通の趣味を持った女友達のキラリ、幼馴染の結月とのラブコメに…モブキャラの幸太郎はならず、皆主人公の龍馬に夢中になっており…そんな中で霜月さんは違っていてという、まずこの作品のジャンルは何だろうってところから色々考えさせられる一風変わった作品ってイメージです…今のところ

この作品に関してはちょっととらえ方が分かってないっていうのが実際なんですが、とりあえず今のところはよくあるラブコメの周辺で起こっていることから中心に書かれているというか、少なくても物語の主人公というものがいてその物語のモブキャラだと思っているこの作品の主人公幸太郎のお話です。

皆幸太郎と繋がっていたはずの女の子なので、けっこうラブコメっていうより本当に何が起きてるんだろうって気持ちの方が強かったですね。

「あなただけが、特別なの」放課後、忘れ物を取りに学校に戻った中山幸太郎は、誰もいない教室で眠りこける霜月しほに遭遇する。クラスでハーレムを形成中のモテモテ男子・竜崎龍馬の大本命と噂の彼女だが、いつも無表情で笑ったところを見た者はいない。なのに今、その白い指が幸太郎の手を握って――!?ヒロインとモブ男子の「秘密の関係」が始まる!

書籍情報

作者八神鏡さん
イラストレーターRohaさん
レーベルGCN文庫

作者の八神さんは以前アマゾナイトノベルズより『勇者だけど、魔王から世界を半分もらって裏切ることにした』を出されています。

笹塔五郎先生『一緒に剣の修行をした幼馴染が奴隷になっていたので、Sランク冒険者の僕は彼女を買って守ることにした』

多分、最初に触れとかないといけないのはここですね

苦手な人はその直球表現に注意です いや、確かにその1日に一回は「発情」させられてしまう呪いとかまぁしょうがないね…そのイラストもその直球です…

タイトル通り幼なじみだし、とりあえず奴隷とはいえお互いに想いあってるのし、結構普通の主人公が強い系のファンタジーとして面白いなと思いました。前述の通りイラストも文章も結構直球な表現も多いので人を選びそうな気もしますが、完全にそっち方面だと行き過ぎだけどその間くらいがいいなって人にはいいかもなって思いました。

と、言いましたが結構勢い良くよめたのでノンストレスな作品としていいと思います。

もう12月には2巻が出ることが決まってるので今のうちにチェックかも?

Sランク冒険者にして二代目剣聖リュノア・ステイラーは、奴隷に身を落とした幼馴染の少女アイネに再会する。アイネを救うため身請けしたリュノアであったが、彼女は装着者を1日1回「発情」させる呪いの首輪を着けられていて――?首輪を外す方法を求め、リュノアの戦いが今、始まる!

書籍情報

著者笹 塔五郎さん
イラストレーター菊田幸一さん
レーベルGCN文庫

笹先生はオーバーラップで書いている『生まれ変わった《剣聖》は楽をしたい 1 ~最強の《剣聖姫》の護衛になりました~』などを書かれています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる