次にくるライトノベル大賞(つぎラノ)ノミネート作品発表

雨宮和希先生『英雄と魔女の転生ラブコメ』元英雄と元魔女の現世での面倒くささが楽しい”ラブコメ”

逆転生というか、ファンタジーの世界から転生して平和な世界にやってくるラブコメで前世での宿敵?との普通??のクラスメイトとなって周囲の人を巻き込みながら繰り広げる学園もので楽しかったです。前世で縁があった『魔女』もそうですけど現世での幼馴染の比奈ちゃんとの関係もあり、今の関係と昔の関係が絡み合って面白かったです。面倒くさいのいいぞーって感じです

世界か、お前か――。第11回講談社ラノベ文庫新人賞<佳作>受賞作!!!!平凡な高校生・白石護道には『秘密』があった。それは前世の記憶を持っていること。こことは違う別の世界で、護道は人類を救った『英雄』だった。とはいえ、あくまで前世の話。今世ではごく普通の学生生活――のはずだったが、同じクラスに転入してきた少女・椎名麻衣の出現で平凡な日々は一変する。彼女は護道と同じ転生者で、かつて異世界を災厄に陥れた『魔女』だった。前世では何度も殺し合った仲だが、今更何の用だと尋ねる護道に、麻衣は告げる。「――私は、貴方がいないと生きていけないのよ!」「……は?」第11回ラノベ文庫新人賞《佳作》受賞、異世界から現代日本に転生した世話焼き英雄とポンコツ魔女によるこじらせ青春ラブコメ!
目次

書籍情報

著者雨宮和希先生
イラストレーターえーる先生
レーベル講談社ラノベ文庫

雨宮和希先生はオーバーラップ文庫で『転生勇者の成り上がり』などを書かれており、12月1日にはHJ文庫より『灰原くんの強くて青春ニューゲーム』が出る予定になっています。

えーる先生は御宮ゆう先生の『カノジョに浮気されていた俺が、小悪魔な後輩に懐かれています』などでイラストを担当されています。

ちょっとネタバレありかも感想

表紙のイラストの『魔女』こと椎名麻衣ちゃんですけど、その杖普通に現世でも使えるしちょっと魔法も使えるんですね。少しびっくりしました。まぁ、前世も別にそんな宿敵の魔王対勇者ってわけでもないですし、あとがきに思ったよりラブコメじゃない?みたいなこと書かれていましたが、ちゃんとラブコメだったと思います。これからの展開を期待にしています!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる