2021年秋もストリーミングで全国どこからでも新作アニメを楽しもう!

機村械人先生『君は初恋の人、の娘』(1)(2) 昔の初恋が娘の登場で蘇る過去と今の物語

2巻出たばっかりですが、1巻まだ見ていない人もいるというので核心に触れない形でまずまとめた感想を

いや、本当に見ててドキドキしました

タイトルがまずすごいこの作品いいですよね、読点で声に出した時にもアクセントとなっててすごい良いなっておもってます。初恋の人の娘とあるように、年齢差という世間からの目もあり、あとそもそも娘とはいえ他人なのに重ねてしまっていいのか、そしてお互いにそのことを利用していいのか、そもそもこの気持ちは何なのか?心の動きとかも見ていてすごい面白いライトノベルです。

助けた女子高生は、初恋の人に酷似していた悲しい初恋を引きずる仕事人間と、初恋の人にそっくりな女子高生。許されない。止められない。“二度目”の初恋が始まる――
目次

2巻の感想(1巻は読んだ後推奨)

前回のあのシーンからなので、また職場の話も進みだしましたね。いや和奏さん可愛いな。

朔良さんとの思い出話も今回もうまく織り交ざっていてよかったです。ちょっと、一筋縄ではいかない恋物語読みたい人には結構良い作品だと思います。

次の巻が今からすごい楽しみ

ルナ、朔良、一悟。時を越えた純愛に翻弄される三人。みのらなかった初恋、許されない初恋はどんな結末を迎えるのか――。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる