【#ライトノベル感想】榛名千紘先生『この△ラブコメは幸せになる義務がある。』(#さんかくラブコメ) 周りからは理解されるのが難しい辺だからこそ、一つ点を加えさんかくになり皆幸せになってほしい

『この△ラブコメは幸せになる義務がある。』
  • URLをコピーしました!

今月もいつの間にか前半戦終わってしまいましたね。2月みたいに月自体がすぐ終わってしまうということもないので作月末ほどバタバタはしないでしょうが面白い作品今月もいっぱい産まれているので紹介したいなって思います。今日紹介する作品は榛名千紘先生の『この△ラブコメは幸せになる義務がある。』でTwitter上のハッシュタグでは #さんかくラブコメ で紹介されています。

目次

『この△ラブコメは幸せになる義務がある。』感想

ダブルヒロインが登場する三角関係を描いたライトノベルってそれこそ王道中の王道なんですが、そもそも幼馴染同士で恋愛感情をもっているのはヒロイン→ヒロインという少しラブコメとしては異質の百合関係。

難しい恋だからこそ、2人の少女と偶然結びついてしまった天馬君がこの関係をちゃんときれいにしたうえで2人の少女と距離を縮めて幸せな三角関係で進めていっている流れなのが良いですね。

凛華ちゃんが麗良ちゃんに近づきたいのに近づけなくて結局天満君と引っ付きたいようにみえるっていう構造も面白いですし、あくまで恋愛感情は凛華ちゃんの片側通行なので百合の間に入るみたいな感じの不快感がないのもとても良いです。

続刊も決まっているので本当に楽しみです。

『この△ラブコメは幸せになる義務がある。』あらすじ

ラブコメ史上最も幸せな三角関係! これが三角関係ラブコメの到達点!「なんであんたが麗良に好かれるのよ!?」平凡な高校生・矢代天馬は偶然にも、同じクラスのクール系美少女・皇凛華が彼女の幼馴染の清楚系美少女・椿木麗良を溺愛していることを知ってしまう。そこから天馬は、凛華が麗良と仲良くなれるよう協力することになるのだが──。「矢代君が凛華ちゃんと付き合ってないなら、私が彼女に立候補しちゃおうかな?」「矢代、あんたなにしたの!?」その麗良は天馬のことが好きになり、学園の美少女二人との三角関係へ発展!複雑に絡まったこの恋の行方は……!?電撃小説大賞《金賞》受賞! ラブコメ史上、最も幸せな三角関係が始まる!

電撃文庫公式ページより

もともと受賞時のタイトルが『百合少女は幸せになる義務があります』だけあって、親友に恋をしてしまった凛華ちゃん中心に物語が紡がれますが、天馬君は麗良ともあるきっかけで急接近してっていう流れも非常に良いですね。

ラブコメ史上最も幸せな三角関係! これが三角関係ラブコメの到達点!「なんであんたが麗良に好かれるのよ!?」平凡な高校生・矢代天馬は偶然にも、同じクラスのクール系美少女・皇凛華が彼女の幼馴染の清楚系美少女・椿木麗良を溺愛していることを知ってしまう。そこから天馬は、凛華が麗良と仲良くなれるよう協力することになるのだが──。「矢代君が凛華ちゃんと付き合ってないなら、私が彼女に立候補しちゃおうかな?」「矢代、あんたなにしたの!?」その麗良は天馬のことが好きになり、学園の美少女二人との三角関係へ発展!複雑に絡まったこの恋の行方は……!?電撃小説大賞《金賞》受賞! ラブコメ史上、最も幸せな三角関係が始まる!

『この△ラブコメは幸せになる義務がある。』書籍情報

著者榛名千紘先生
イラストレーターてつぶた先生
レーベル電撃文庫
『この△ラブコメは幸せになる義務がある。』書籍情報

榛名千紘先生は今回<<金賞>>受賞ということでこれからいろいろな作品を楽しませていただければなと思います。

イラストを担当されているてつぶた先生はアロハ座長先生がGCノベルスより出している『魔力チートな魔女になりました~創造魔法で気ままな異世界生活~』や月夜涙先生がGCノベルスより出している『そのおっさん、異世界で二周目プレイを満喫中』などでイラストを担当されています。

ネタバレがあるかもしれない感想

三章のてつぶた先生が書く麗良さんの表情大好きですし、遊園地三角デートも素晴らしかったです。

あと、凛華ちゃんがこのままだとキャラが壊れてしまうって時にちゃんとかばう天馬君がちゃんと三角関係の主人公で素晴らしいです。終わった後の2巻予告もすごい楽しみに思えるものでした。このシリーズを期待します。

毎月10冊くらいおすすめライトノベルの感想をまとめているのでそちらもお願いいたします。

『この△ラブコメは幸せになる義務がある。』

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる