2024年3月2日 ブルーチーズフェスティバル 詳細はクリック 企画者・テーマ募集中!

【#ライトノベル感想】猫又ぬこ先生『俺のクラスに若返った元嫁がいる』(2) もう一度学生時代からやり直して絆を再確認していく2人の姿にニヤニヤがとまらない そして2巻では絆が試されるある出来事が… 講談社ラノベ文庫2022年11月刊

講談社ラノベ文庫2022年11月刊『俺のクラスに若返った元嫁がいる』(2)
  • URLをコピーしました!

猫又先生の作品毎回好きで特にダブルヒロイン物がすごく面白い作者さんなんですが、この作品は1対1ラブコメでやり直しモノではあるのですが、一度は結婚した中でもあるので2人の姿を見ているのは本当に良いですね

目次

『俺のクラスに若返った元嫁がいる』2巻までの感想

やり直しモノではあるのですが、この作品では両方とも昔に戻っているため喧嘩別れで離婚してしまったけれども、結局思いなおせばベストカップルということで延長したうえで少しでも問題だったところを解決していく感じですが

喧嘩の理由もわりとお互いのためをおもってたりだとか、結局相性がいいカップルというのが判明するだけだったりとか本当に見ててニヤニヤしてきます

2巻では少し大きめなトラブルが起こるのですがシリアスになりすぎず、楽しく読んでいける猫又先生ワールド全開の良い作品です。面白かった!

『俺のクラスに若返った元嫁がいる』1巻のあらすじ

別れた妻ともう一度、恋に落ちる――。離婚からはじまるラブコメ一言も話さずに卒業したクラスメイトと大学で再会し、友達になり、恋人になり、夫婦になり……「後悔しても遅いからな!」「泣きついたって知らないからね!」冷え切った関係が嫌になって離婚届を提出した帰り道、黒瀬航平と鯉川柚花は高校の入学式当日にタイムスリップしてしまう。幸せな人生を送るため、元夫婦は『二度と関わらない』と約束したが――ふたりとも同じ趣味を持っていたため行く先々で鉢合わせ。最初は嫌々一緒にいたが、映画鑑賞にカップルシート……幸せだった頃と同じ日々を過ごすうち、居心地の良さを感じ始め……。これは青春時代にタイムスリップした元夫婦が、再び惹かれ合っていく物語。

講談社ラノベ文庫公式ページより引用

喧嘩から始まり、若いころに戻ったらお互いにかかわらないようにして...ってことが出来ずに結局近づきながらイチャイチャ(外から見たら)してる2人がみていて楽しいです

猫又先生のポップなワールドが出ていて本当に好きです

別れた妻ともう一度、恋に落ちる――。離婚からはじまるラブコメ一言も話さずに卒業したクラスメイトと大学で再会し、友達になり、恋人になり、夫婦になり……「後悔しても遅いからな!」「泣きついたって知らないからね!」冷え切った関係が嫌になって離婚届を提出した帰り道、黒瀬航平と鯉川柚花は高校の入学式当日にタイムスリップしてしまう。幸せな人生を送るため、元夫婦は『二度と関わらない』と約束したが――ふたりとも同じ趣味を持っていたため行く先々で鉢合わせ。最初は嫌々一緒にいたが、映画鑑賞にカップルシート……幸せだった頃と同じ日々を過ごすうち、居心地の良さを感じ始め……。これは青春時代にタイムスリップした元夫婦が、再び惹かれ合っていく物語。

『俺のクラスに若返った元嫁がいる』2巻のあらすじ

最愛の人に忘れられること――それは世界で「独りぼっち」になること離婚からはじまるラブコメ、第2弾!高校時代にタイムスリップした元夫婦の黒瀬航平と鯉川柚花。再び惹かれ合ったふたりは復縁を決め、二度目の青春を謳歌していたが、ある日柚花が『一周目の記憶』をすべて失ってしまう。「ほんとに俺が誰かわからないのか!? お前の恋人の――」「や、やめてよ! 気持ち悪い!」柚花に忘れられて絶望する航平だったが、記憶喪失の原因が『将来への不安』にあることを探り当てる。柚花と再び仲良くなるため、彼女の記憶を取り戻すため、航平はある作戦を決行。そして柚花をプロポーズした思い出の場所に連れ出して――!これはかつての誓いを果たし、みんなで幸せに至る復縁の物語。

講談社ラノベ文庫公式ページより引用

ということで2巻は柚花の記憶が失うという大きな事件が起こってしまうのですが、それをどう乗り越えていくのかというアプローチが良さを消さないまま書かれいます。そして... って感じです あらすじにみんなで幸せに至るって書いてるのが本当に良いですよね安心できる(まぁ、あらすじは見ないで読む派なのですが)

最愛の人に忘れられること――それは世界で「独りぼっち」になること離婚からはじまるラブコメ、第2弾!高校時代にタイムスリップした元夫婦の黒瀬航平と鯉川柚花。再び惹かれ合ったふたりは復縁を決め、二度目の青春を謳歌していたが、ある日柚花が『一周目の記憶』をすべて失ってしまう。「ほんとに俺が誰かわからないのか!? お前の恋人の――」「や、やめてよ! 気持ち悪い!」柚花に忘れられて絶望する航平だったが、記憶喪失の原因が『将来への不安』にあることを探り当てる。柚花と再び仲良くなるため、彼女の記憶を取り戻すため、航平はある作戦を決行。そして柚花をプロポーズした思い出の場所に連れ出して――!これはかつての誓いを果たし、みんなで幸せに至る復縁の物語。

『俺のクラスに若返った元嫁がいる』書籍情報

著者猫又ぬこ先生
イラストレーター緑川葉先生
レーベル講談社ラノベ文庫
『俺のクラスに若返った元嫁がいる』書籍情報

猫又ぬこ先生は今回の1対1ヒロインも良かったですが、ダブルヒロインものがすごく面白いです。書き方もポップなので気楽に読めてしまいます。

同じく講談社ラノベ文庫より出されている『あの鬼教師が僕の姉になるんですか?』『こいつらの正体が女だと俺だけが知っている』とかも面白かったですし、『絵師殺しの戌亥さんとエロい絵に定評のある俺』とかも楽しく読ませていただきました。

イラストの緑川葉先生はモンスター文庫でファースト先生が書かれている『ぼっち転生記』などを書かれています。この絵のタッチかなり気に入りました!

『俺のクラスに若返った元嫁がいる』ネタバレがあるかもしれない感想

柚花の記憶喪失の問題をクリアしてからのもう一展開に驚きと面白さとどうなってしまうんだろうみたいな色んな感情が混ざり合ってしまいました

あらすじ見てからだったらもう少し安心できたかもしれない、1週目では諦めてしまっていたことを解決していくことで今後なんか問題があった時、同じ試練が舞い込みそうになる時きっと救われたりする展開があるのかなぁとか思ったり思わなかったりしながらこの2人とその周り見ているの本当にほっこりするので

やっぱり言い合えるくらいが一番仲いいですね よい作品です猫又先生も好き!

講談社ラノベ文庫2022年11月刊『俺のクラスに若返った元嫁がいる』(2)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次