2022年3月のライトノベル感想10選+α #ダメすか #さんかくラブコメ #戦鬼と戦姫 #姉友感想 #わたつよ など

2022年3月のライトノベル感想10選+α #ダメすか #さんかくラブコメ #戦鬼と戦姫 #姉友感想 #わたつよ など
  • URLをコピーしました!

新年度も始まり色々なことが始まりましたね。自分の周りも大なり小なり色々変わって本当にワクワクしますね。今月も、楽しみなライトノベルがいっぱいあるので楽しんでいこうと思います。

今月も何十冊かラノベを読めましたがそのなかで好きな作品を10作品ほど選んでみました。今までのライトノベルも毎月まとめていますのでよかったら見てください。

目次

柚本悠斗先生『好きな子にフラれたが、後輩女子から「先輩、私じゃダメですか……?」と言われた件2 』

著者柚本悠斗先生
イラストレーターにゅむ先生
レーベルGA文庫
『好きな子にフラれたが、後輩女子から「先輩、私じゃダメですか……?」と言われた件』書籍情報

本当に大好きなシリーズでした。主人公の幸せを祈って行動してるかつ自分が恋人に選んでもらえるとポジティブに動いている女の子ってめっちゃ可愛いですね。ヒロインも非常に魅力的で本当に良かったです。新しいキャラクターである小桜澪ちゃんもとても可愛いです。

ひとまずここで一区切りということなんですが、ヒロインたちの今後も何か知れるといいなと思っています。

鳴海先輩に告白し、略奪してでも恋を叶えると決意をしてすぐのこと。夢であるドラマ制作を進めるには、もう一人女優が必要だと判明する。でも、そう簡単に見つかるはずはなく頭を悩ませていたある日──。私たちの前に現れたのは、現役女子高生女優の小桜澪だった。雨宮先輩だけじゃなく、小桜先輩にまで夢中になる鳴海先輩、正直嫌な予感しかしない……だけど何人ライバル現れても関係ない。私は私のやり方でこの恋を成就させる。最後に鳴海先輩と結ばれるのは絶対に私なんだから。恋する女の子は一途で素直で、恐ろしい──ピュアでひりつく略奪純愛劇、波乱の第二弾。

榛名千紘先生『この△ラブコメは幸せになる義務がある。』

著者榛名千紘先生
イラストレーターてつぶた先生
レーベル電撃文庫
『この△ラブコメは幸せになる義務がある。』書籍情報

ヒロイン→ヒロイン→主人公とラブコメにしては少し変わった関係が本当に面白かったです。また、続きもすごく楽しみになる展開でしたし、結局主人公との関係も深まっていくのも良かったです。

ラブコメ史上最も幸せな三角関係! これが三角関係ラブコメの到達点!「なんであんたが麗良に好かれるのよ!?」平凡な高校生・矢代天馬は偶然にも、同じクラスのクール系美少女・皇凛華が彼女の幼馴染の清楚系美少女・椿木麗良を溺愛していることを知ってしまう。そこから天馬は、凛華が麗良と仲良くなれるよう協力することになるのだが──。「矢代君が凛華ちゃんと付き合ってないなら、私が彼女に立候補しちゃおうかな?」「矢代、あんたなにしたの!?」その麗良は天馬のことが好きになり、学園の美少女二人との三角関係へ発展!複雑に絡まったこの恋の行方は……!?電撃小説大賞《金賞》受賞! ラブコメ史上、最も幸せな三角関係が始まる!

鏡遊先生『戦鬼と戦姫の聖災戦争

著者鏡遊先生
イラストレーター我美蘭先生
レーベルMF文庫J
『戦鬼と戦姫の聖災戦争』書籍情報

このバトルとラブコメのイイ感じのミックスこそ鏡遊先生の真骨頂ですよね!本当に面白かったです。『剣神の継承者』とか『神なる姫のイノセンス』とかその辺で感じた楽しさが本当に蘇ってきた感じでよかったです。

タイトルも”せいさい”戦争ですしね、敵でもあり相棒でもありというこの2人をこれからも見ていきたいと思います。いや、本当に終盤までなるほどみたいな展開もありお勧めできる作品だし、これからもそうなっていくと思ってます。

「もしも俺が人間に生まれてたら、おまえと一緒に──」鬼と、鬼討。平安時代からの千年に亘る宿敵である彼らは、現代でも激しい闘争を続けていた。鬼の始祖の末裔・童貴は伝説の鬼討ライコウの子孫・一条朱璃と幾度となく戦いを繰り広げ、今宵も二人は邂逅し殺し合う──はずだったが、(来てくれた──やっと、朱璃が俺を殺しに来てくれた!)実は童貴は、強く美しい朱璃にベタ惚れだった。さらに朱璃も満更でもなさそうな雰囲気!?童貴は想いを抑えきれず、朱璃が通う鬼討の養成機関学院への潜入を決意する。しかし、再会した朱璃は裏切りの鬼討として両手両足を鎖で縛られていて──?鬼の少年と鬼を狩る少女による和風ロミジュリ活劇、堂々開幕!

友橋かめつ先生『一人暮らしを始めたら、姉の友人たちが家に泊まりに来るようになった』

著者友橋かめつ先生
キャラクター原案・漫画真木ゆいち先生
イラストレーターえーる先生
レーベルオーバーラップ文庫
『一人暮らしを始めたら、姉の友人たちが家に泊まりに来るようになった』書籍情報

友橋先生の多人数ラブコメ本当に最高です

お姉さんの友達である先輩方が本当に可愛かった。読んでるうちにいつの間にか終わってしまうほど熱中して読んでしまいました。今後の展開も楽しみです。

高校入学を機に、自立を目指して一人暮らしを始めた田中優斗。しかし、優斗を心配した姉が連れてきた友人に気に入られ、部屋は彼女たちの溜まり場に!?明るく人当たりの良い人気者・赤坂朱音、愛が重めなクール美女・白瀬奏、後輩思いのアスリート・一ノ瀬伊吹――。「優斗くん、お姉さんが楽しいこと教えてあげようか」一緒にゲームをしたり、お泊まり会をしたり、お風呂に入ったり。学校でも家でも彼女たちと過ごすうち、次第に彼女たちとの距離が縮まって――?年上のお姉さんに溺愛されまくるイチャイチャラブコメ、開幕!

高橋びすい先生『私より強い男と結婚したいの 清楚な美人生徒会長(実は元番長)の秘密を知る陰キャ(実は彼女を超える最強のヤンキー)』

著者高橋びすい先生
キャラクター原案・漫画水平線先生
イラストレーターNagu先生
レーベルファンタジア文庫
『私より強い男と結婚したいの 清楚な美人生徒会長(実は元番長)の秘密を知る陰キャ(実は彼女を超える最強のヤンキー)』書籍情報

主人公の秋良くんもヒロインの雫花ちゃんも両面が極端で、そのギャップと突っ走り方が本当に面白かったです。非常にテンポの良いダブルギャップラブコメでした。

王道だけどちょっとずれてるラブコメを楽しみたい人は是非っていう感じの作品でした。

陰キャボッチの少年・小暮秋良は、ひょんなことから美人生徒会長の高崎雫花が元女番長だという秘密を知ってしまう。彼女は自分より強い男と結婚したいらしいが、実は秋良こそが、彼女を超える最強のヤンキーだった。

枩 葉松先生『陽キャなカノジョは距離感がバグっている 出会って即お持ち帰りしちゃダメなの?』

著者枩葉松先生
イラストレーターハム先生
レーベルファンタジア文庫
『陽キャなカノジョは距離感がバグっている 出会って即お持ち帰りしちゃダメなの?』書籍情報

拘りの高身長ヒロインが本当に可愛かったです。1対1ラブコメとして本当に面白かったので今後の展開も期待しています。距離感の近さが本当に大好きだぁ

クラスの高嶺の花・佐々川綾乃。そんな彼女を偶然ナンパから助けたら――「ありがとう、藤村」って、日陰者な俺の名前をまさかの認知! その上、妙に懐かれるようになり……!?以来、休日には家に連れ込まれ、子どものように「褒めて?」と迫ってきたり、添い寝したり。陰キャぼっち生活を謳歌していたはずなのに、気付けば彼女の存在が日常になっていて……。「今日も家来るでしょ?」「ぼっち? じゃあ私がひとり占めできるね!」「……キミのこと、特別だと思っちゃダメなの?」遠い世界の人だと思っていた彼女が、今となってはゼロ距離に。大胆すぎる彼女に翻弄される、青春カーストラブコメ!

滝沢慧先生『保健室のオトナな先輩、俺の前ではすぐデレる』

著者滝沢慧先生
イラストレーター色谷あすか先生
レーベルファンタジア文庫
『保健室のオトナな先輩、俺の前ではすぐデレる』書籍情報

柚月先輩が本当にポンコツでカワイイ。こう、大人ぶろうとして自爆していく彼女本当に好きです。好みの展開がいろいろと見えてよかったです。

優しく、オトナな雰囲気をまとう保健委員・柚月先輩。保健室の常連・恭二は彼女に気に入られ、からかわれる日々。そんな挑発をやり返したくて…「あなたのことが好きです」その瞬間、柚月の挙動がおかしくなり!?

川田戯曲先生『推しが俺を好きかもしれない2』

著者川田戯曲先生
イラストレーター館田ダン先生
レーベルファンタジア文庫
『推しが俺を好きかもしれない2』書籍情報

幽霊部員であった檜原さんが本格的に絡んでいろいろ混ざって本当に良かったです。タイトルの【推し】の意味が別の意味も加わってきてワクワクしてきましたね。

推される側の立場も加わって本当に面白いですね

文芸部、廃部の危機! ということで、夏休みなのに小説を書いていた俺だが、え? 地味可愛い幽霊部員の檜原由女から告白!? 俺の推しの花房はそれで動揺しているし――推しとオタクのラブコメ、第二弾!

小宮地千々先生『「美人でお金持ちの彼女が欲しい」と言ったら、ワケあり女子がやってきた件。』

著者小宮地千々先生
イラストレーターRe岳先生
レーベルGCN文庫
『「美人でお金持ちの彼女が欲しい」と言ったら、ワケあり女子がやってきた件。』書籍情報

「ロジハラはやめて」のつかささんがすごく印象に残って楽しかったですね。つかささんが本気でワケありで逆に意表につかれました。でも、つかささんはつかささんなりの考えで近づいててよかったです。

福岡のある大学に通う志野伊織(童貞)は、家族に漏らした不用意な一言から、学内の有名人である天道つかさと婚約することに。美人で、お金持ちで――でも「誰とでも寝る」と噂の婚約者に引き気味な伊織と、そんな彼にグイグイ迫るつかさ……二人の明日はどっち!?「恋する意味」を問いかける、ちょっとオトナな婚約破棄系ラブコメ、開幕!

雨宮むぎ先生『SNSで超人気のコスプレイヤー、教室で見せる内気な素顔もかわいい』

著者雨宮むぎ先生
イラストレーターkr木先生
レーベル角川スニーカー文庫
『SNSで超人気のコスプレイヤー、教室で見せる内気な素顔もかわいい』書籍情報

実はコスプレをしている内気少女の瑞穂の秘密を知ってしまったことから、関係を紡いでいっていくラブコメでよかったです。最後の第六章とか結構お気に入りです。

夏コミに来た俺は、コスプレ会場でとびきり笑顔の女の子に目を奪われた。聞けばSNSで超人気のコスプレイヤーらしい。 ふとした偶然でそんな彼女の素顔を目撃したのだが、そこにいたのは極度の人見知りのクラスメート・桜宮瑞穂だった!衝撃の事実に驚く中、瑞穂に撮影してほしいとお願いされ――。「お待たせしました! 可愛く撮ってくださいね!」 いつもとは別人のように溌剌とした笑顔。でも衣装を脱ぐと「あ、あの、今日は……、ありが、とうございました……!」 アニメの世界から抜け出てきたような可憐なコスプレ姿も、人見知りで精一杯な素顔も、どちらの彼女も可愛すぎる!!

折口良乃先生『モンスター娘のお医者さん 10』

著者折口良乃先生
イラストレーターZトン先生
レーベルダッシュエックス文庫
『モンスター娘のお医者さん 10』書籍情報

無事フィナーレ、最後にふさわしい終わり方だったと思います。このシリーズは本当にモンスター娘のことがしっかり考えられていて本当に良かったです。

デュラハンによる心臓のひと突きで命を落としたグレン。リンド・ヴルム中が悲観に暮れるなか、ラミアのサーフェを始めとするグレンの婚約者たちはどうにかして彼の『魂』を取り戻すべく奔走を始める。一方、グレンはリンド・ヴルムとよく似ているがどこか違う世界を彷徨っていた。いつも診療所で共に働く妖精に導かれるままに、冥府の女王・エレと出会う。死を司る彼女が蝕まれている絶望的な病状を改善できれば、グレンは元の世界に戻れるらしい。文字通り命を懸けたグレンの診察が始まる――。生と死の世界の狭間で、いま愛の力が試される! モン娘診察奮闘記、ここに堂々完結――!!

北山結莉先生『精霊幻想記 21.竜の眷属』

著者北山結莉先生
イラストレーターRiv先生
レーベルHJ文庫
『精霊幻想記 21.竜の眷属』書籍情報

結構また場面が変わったおかげで、ヤキモキする展開は増えるのですがその分反動が来た時にすごいことになりそうな気がするので良い助走になっていると思いました。

神の定めし残酷なルールにより、超越者となってしまったことで大切な人たちの記憶から消えてしまったリオ。聖女エリカの最期を見届けた彼は、打開策を求めて同じく忘れられてしまったアイシアと共に状況把握へと乗り出す。一方、リオたちを忘れてしまった人々は突如自身に降りかかった不可解な現象に言い知れぬもどかしさを覚えて――「ねえ……、あそこで戦っていたのは、いったい誰?」千年以上前から続く運命の楔は、新たな戦火を呼び起こす……!!

4月も面白い作品が多そうで満足です。楽しみにしておきます。

2022年3月のライトノベル感想10選+α #ダメすか #さんかくラブコメ #戦鬼と戦姫 #姉友感想 #わたつよ など

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる