2024年3月2日 ブルーチーズフェスティバル 詳細はクリック 企画者・テーマ募集中!

【#ライトノベルおすすめ】2022年11月のライトノベルおすすめまとめ 午鳥志季先生『私のことも、好きって言ってよ!』やツカサ先生の #ちいこえ など面白い新シリーズを中心に計11作品を紹介

  • URLをコピーしました!
目次

2022年11月感想個別記事まとめ

午鳥志季先生『私のことも、好きって言ってよ! ~宇宙最強の皇女に求婚された僕が、世界を救うために二股をかける話~』

午鳥志季先生『私のことも、好きって言ってよ! ~宇宙最強の皇女に求婚された僕が、世界を救うために二股をかける話~』
2022年11月電撃文庫 新刊 午鳥志季先生『私のことも、好きって言ってよ! ~宇宙最強の皇女に求婚された僕が、世界を救うために二股をかける話~』 午鳥志季先生 電撃文庫『AGI-アギ-』 そふら先生 一迅社『アズールレーン コミックアンソロジー』ほか 人生初の理想の彼女である叶葉と付き合えることになった 悠人を待ち受けていたのは、地球を簡単に滅ぼすことのできる宇宙最強の皇女アイヴィスからの求婚だった 地球のためにもこの二股は成立させないといけない このとんでも三角関係が面白い
著者午鳥志季先生
イラストレーターそふら先生
レーベル電撃文庫
『私のことも、好きって言ってよ!』書籍情報

宇宙からやってきたヒロインっていうこの展開が何よりも懐かしさもありユニークさもありという形でなかなか面白かったです。午鳥先生は作品の作り方も丁寧なうえに、地球のためにも二股を成立させなきゃいけないみたいなめちゃくちゃ設定のラブコメ楽しかったです。

ツカサ先生『ちいさな君と、こえを遠くに』

講談社ラノベ文庫2022年11月刊『ちいさな君と、こえを遠くに』
講談社ラノベ文庫2022年11月刊『ちいさな君と、こえを遠くに』 ツカサ先生 講談社ラノベ文庫『銃皇無尽のファフニール』ほか しらたま先生 ゲーム『アズールレーン』の文月・長月など 活動を休止してしまった人気バンドボーカルの少年が頼まれたのは小学生たちの声優のためのボイストレーニング その“こえ”を届ける先は…
著者ツカサ先生
イラストレーターしらたま先生
レーベル講談社ラノベ文庫
『ちいさな君と、こえを遠くに』書籍情報

ツカサ先生のライトノベル毎回面白いうえに、声優に向かっていく少女たちがすごく可愛くてそのうえでひたむきに頑張っていくというストーリー展開…小学生を中心にした成長物語系の作品として中々面白かったです

ムラサキアマリ先生『のくたーんたたんたんたんたたん』

第18回MF文庫Jライトノベル新人賞 最優秀賞

著者ムラサキ アマリ 先生
イラストレーターおりょう先生
レーベルMF文庫J
『のくたーんたたんたんたんたたん』書籍情報

このすごい印象に残るタイトルも作中で本当に効果的に使われていて、裏世界を描いたという渋い作風ながらなかなか興味深く作品を読むことが出来ました。思わず口に出したくなってしまうような作品タイトルが本当に良いなって思います。

岸本和葉先生『一生働きたくない俺が、クラスメイトの大人気アイドルに懐かれたら3 素直可愛い美少女との文化祭が始まります』

著者岸本和葉先生
イラストレーターみわべさくら先生
レーベルオーバーラップ
『一生働きたくない俺が、クラスメイトの大人気アイドルに懐かれたら3 素直可愛い美少女との文化祭が始まります』書籍情報

大好きなラブコメシリーズのシリーズ第3作品目で文化祭回、ラストシーンのレイの発言やイラストも含めて雰囲気もよくて楽しかったです。発売のたびに楽しみにしているシリーズんおひとつです。

shiryu先生 『両親が離婚したら、女社長になった幼馴染お姉ちゃんとの同棲が始まりました』

著者shiryu先生
イラストレーターうなさか先生
レーベルガガガ文庫
『両親が離婚したら、女社長になった幼馴染お姉ちゃんとの同棲が始まりました』書籍情報

社長になってお金をいっぱい持ってる幼馴染のお姉さんと同棲することになってグイグイこられるっていう、幼馴染の関係ある上にこういう設定も生かせるっていう物語がシチュエーション込みでなかなかよかったです。

二丸修一先生『呪われて、純愛。2』

著者二丸 修一先生
イラストレーターハナモト先生
レーベル電撃文庫
『呪われて、純愛。2』書籍情報

2か月連続刊行で一気にいろいろと気になっていた部分を気になる部分もいろいろ出てきていて面白かったです、白雪と魔子といったこのダブルヒロインの対比やそもそも各人が背負うものを含めこの雰囲気を目一杯楽しめました。

ときたま先生『黒聖女様に溺愛されるようになった俺も彼女を溺愛している1』

HJ文庫2022年11月刊 ときたま先生『黒聖女様に溺愛されるようになった俺も彼女を溺愛している』 ときたま先生 X 秋乃える先生 (スニーカー文庫 ナナシまる先生『マッチングアプリで元恋人と再会した。』) 「・・・・・・、あなたのこと、嫌いです・・・・・・」 距離感の測り方が分からないそんな2人の関係に心が動かされる 2人の関係の変化がすごく 心地いいおすすめ作品
著者ときたま先生
イラストレーター秋乃える先生
レーベルHJ文庫
『黒聖女様に溺愛されるようになった俺も彼女を溺愛している』書籍情報

本当に心地いいほどやさしく読んでいける1対1のラブコメ。すごい丁寧な構成だし安心して読むことができて非常に常に楽しめるラブコメとして良い作品でした。秋乃える先生の優しい絵柄もすごい心に心地よいです。

持崎湯葉先生『恋人以上のことを、彼女じゃない君と。』

著者持崎湯葉先生
イラストレーターどうしま先生
レーベルガガガ文庫
『恋人以上のことを、彼女じゃない君と。』書籍情報

焼け棒杭に火が付く系のいろいろあって別れてしまってなかなか次の関係に進めない…と言葉では言っているけれどもの2人の姿が非常に可愛いですし、何よりもフェアリーテイルって言葉がずっと頭にこびりついて離れなくて困ってます

震電みひろ先生『彼女が先輩にNTRれたので、先輩の彼女をNTRます3』

著者震電 みひろ先生
イラストレーター加川 壱互先生
レーベル角川スニーカー文庫
『彼女が先輩にNTRれたので、先輩の彼女をNTRます3』書籍情報

ここに来て元カノついにまた絡んでくるのかみたいなところで、なかなかこのミスコンバトルも面白かったです。橙子さんも相変わらず可愛い…

カネコ撫子先生『推しに熱愛疑惑出たから会社休んだ』

著者カネコ 撫子先生
イラストレーター天城 しの先生
レーベル角川スニーカー文庫
『推しに熱愛疑惑出たから会社休んだ』書籍情報

突然推しのアイドルとの熱愛報道をされてから、その人の表ではない姿を知っていくみたいな形でこれも1対1ラブコメが面白かったです。悩んでるアイドルも良いですね…

あきらあかつき先生『親友の妹が官能小説のモデルになってくれるらしい』

著者あきらあかつき先生
イラストレーターおりょう先生
レーベル角川スニーカー文庫
『親友の妹が官能小説のモデルになってくれるらしい』書籍情報

親友の妹に官能小説のモデルをしていたことがばれてしまっていた…けれども、その鈴音ちゃんは協力もしてくるしガンガン来てくれるしっていうテンション高めなラブコメで可愛さもそういう表現も溢れていて面白かったです。おりょう先生のイラストも雰囲気に合っておりそれもまた良かったです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次